インディバの価格

「インディバの違いがわかりました」…✨

今日一番の嬉しい言葉。

インディバという機器は同じでも使う人の思いが違えば、全く別物になります

「インディバ体験したけど良さが分からなかった」は…インディバ機器が原因ではなくインディバを使う人との相性

ルルドには、これからサロン開業したいと考えていらっしゃる方がお見えになることが多いので、そう言う会話になりやすい

インディバ導入店の数だけメニューや施術の仕方は違いがあります

だから施術価格も違って当たり前なんですね

どこも同じでしょう?と

「インディバ施術◯◯分でいくら」で選択しているなら

インディバを本当に知ってるサロンさんには会えないかも・・

インディバ機器は流行りものの機器でもなく何十年も変わらず、0.448MHzの周波数で美容と健康に特化した機器として世界のアスリートのサポート、予防医療、美容施術として愛され、ヨーロッパから誕生した機器です

施術者1人に受ける側1名のマンツーマン

インディバサロンさんは、だいたい1人オーナー様

ご自身がインディバ大好きな方ばかり

ジンワリ愛情いっぱいのオーナー様が多い気がします

インディバ機器って高級車一台分くらいの価格ですが

インディバ施術は年々安くなってきたような気がします

安くなるとお客様に喜んでいただけるのでしょうか??

喜ぶ人を対象にすれば、集客の1つの手段ではありますが

本当にセラピスト自身が満足できる技術をお客様に提供したいと思うなら

安くはできないはず

技術は数ヶ月で完成するものでもなく、また技術だけでもなく

芸術的感性と愛情・思いやり、動物的な勘も必要です

周りにあるサロンを見ると、何分いくら?で足並み揃えてみたくなるけど

あなたはそこのスタッフさんでもなければ、そこのサロンの中身も知りもしない

もしあなたは1人オーナーであり400〜500万近い機器インディバを

一番最初に相棒に選んで導入した、もしくは導入しようとしてたら

私はあなたに敬意を表します

手軽にエステやマッサージで儲けちゃおうとか

望んでたら最初にインディバは買いません

2台目、3台目でも違う

最初の機器がインディバなら貴方は本物セラピスト

インディバは免疫力を上げ自律神経や内分泌系…身体の中から改善してくれる唯一無二の機器、その高い機器を選んで施術したいと思う気持ち、そんな人はもう社会貢献してるのと同じ

そんな方を応援したいというお客様も本物です

インディバを受けたことがない方も、気になる方も是非沢山のインディバ導入サロンに足を運んでみてください。価格以上の効果と付加価値を感じていただける素晴らしいサロンさんが沢山あります。安くて技術力が素晴らしいサロンさんがあれば「安すぎるんじゃない?」と言ってあげてください。

気づかせてあげてください

お客様はセラピストに長い時間を身体を委ねるから

お互いのエネルギー交換なんです

お客様がセラピストを幸せな気持ちにしてもいいんですよ

2倍3倍になり自分に返ってくる(体調良くなりますよ、肩こり取れますよ)

だから私はインディバを広めています

うちのお客様がインディバ導入してセラピストになりたいと

言われたら技術もメニューも教えます、応援しています。

サロンサポートも同じ、他のインディバサロンに自分のお客様をご紹介します

何年も売り上げ上がらなかったサロンさんのサポートして、数ヶ月で売り上げが数倍以上になり有名なお店や有名オーナーさんに育ちました。コンサルはエステだけでないので、ビジネス的に分かりやすいルールを決めてやります

でもなぜか人は良い状況が続いてくると、状況が悪い時より小さな目先の利益に目を向いてしまうようで、人は少し幸せを手に入れると直ぐに欲張りさんになる。そうなると互いに良いエネルギー交換ができないのですから、何も言わずにフェイドアウト。。欲はあっていいのですが良い方に循環させたらいいですね。

ルルドのインディバ施術価格設定は本当は人により変えたいくらいなんですが・・それは一般的には表記が難しいのでHPでは一応決めています。数回お見えになるとオンデマンドでお任せくださりセラピスト冥利に尽きます

同業者のご来店も多いのですが、施術中に心身にどんな変化が起こり、その後に自分の身の回りがどのように良い方向に動いているなどの状況を毎回報告を入れてくださる方がいますが、その方はわかる方なんだと思います。

気づくことって本当に稀なので、何も話さなくてもルルドに通ってくださる方は心の豊かでピュアな方がいらしているのだなと思います。

これから出逢う貴女にも、ルルドで幸せのキッカケを掴んでいただければと思います。

Instagramアカウント@indiba6610 予防美容ルルド
@yuka_gao_こまざわゆか 

東京インディバ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です