インディバサロンLourdesへのご予約・お問い合わせはこちら

東京インディバコンベンション受賞

東京インディバコンベンションにて全国のインディバ導入医療機関・美容サロンの中から1名のみ優秀データ賞を受賞いたしました。

スーパーVitalion

部分痩せ「スーパービタリオン」

「スーパービタリオン」はプロビタミンCを導入する方法で
+インディバ温熱療法との併用療法では、
2011年に特許取得 No.4872028号 【脂肪滴・セルライト抑制装置】し、
従来にない部分的な痩身を可能にしました。

スーパービタリオン導入(体験価格1箇所) 8,640
  • 施術箇所:ボディ
  • 施術者:INDIBA社認定スーパーバイザー資格 駒澤由香:川元祥子

※初回の方は同意書の署名が必要です。

リンパは体内に侵入した異物を体から守る免疫系のシステムとして働き、不要物質を回収し、運搬する働きを担う
いわば体の下水道のようなもので、体の浄化システムとして大切な役割になっています。

リンパマッサージはこのリンパ系の滞りをなくし、流れをスムーズにすることが目的とするため、
リンパの流れに沿うように心臓に向かってリンパマッサージするのが基本です。

全身に600~800箇所にあると言われていて、その多くは首周辺・脇の下・股関節・膝裏など関節部に多く存在します。
このリンパ節は、リンパ液の関所とも言われ、ここで体に害を及ぼす可能性のある細菌やウィルスなどと戦い、
全身に回らないようにする免疫系のシステムを有しています。
各部位のリンパマッサージを行う前・間・後に、必ずポイントとなるリンパ節を刺激し関所の活動を活発にすれば
リンパの流れもより効率的に流れるようになります。

脂肪細胞におけるイオン導入の効果について

脂肪細胞は体温を保つ、内臓を守るなど体にとってとても重要な働きをしていますが、
肥大化しすぎてしまうと新陳代謝が悪くなったり、セルライトの増加にもつながります。
しかし、過度なダイエットにより脂肪細胞自体を破壊してしまっては、体を守るバリアが弱くなり
冷えや循環不良を引き起こしてしまいます。
脂肪細胞を傷つけることなく肥満の原因となる脂肪滴を分解することで、肥大化した脂肪細胞を縮小させる事が大切です。
通常のビタミンCでは持続性が弱く分解されにくいので、イオン導入で皮下組織にプロビタミンC(サーモスターチ)
塗布注入することで、なかなか効果の出づらい部位や脂肪細胞のある皮下組織に一時的にビタミンCを留めることができます。
INDIBAを事前に行うことで脂肪滴の減少やセルライト抑制し、脂肪細胞を体外へ排出します。

CRetSystemとアスコルビン酸誘導体(APS)による脂肪滴蓄積の抑制効果