インディバサロンLourdesへのご予約・お問い合わせはこちら

東京インディバコンベンション受賞

東京インディバコンベンションにて全国のインディバ導入医療機関・美容サロンの中から1名のみ優秀データ賞を受賞いたしました。

よくあるご質問

よくあるご質問についてお答えします

どこのエステにいっても痩せません

食事、運動、思考、全てあなたが選択するもので、あなたの身体はつくられています。エステに通えば何もしないで痩せることは決してありません。

脂肪冷却などで一時的に部分的を減らすということはLourdesでも可能になりましたが、トータルな減量や体型になるには貴女の意識の変化が一番大事です。
本当に健康的でキレイなBODYになりたい=土台をしっかり作ることではないでしょうか?

予防美容ルルドではパーソナルトレーニングやヨガ、キックボクシングなど近くのサロンと提携して取り入れています。(必要のない方には行っておりません、選択できます)その他に大事なのは、食事の選び方、遺伝子検査+Lourdesの主力インディバや脂肪冷却、キャビテーションなど、貴女の身体や希望にあった必要なものを選んでご提案をいたします。

「 痩せた後はリバウンドをしないこと 」これが大切ですよね。

▲このページのTOPへ

インディバ施術の価格がサロンによって違うのはなぜですか?

確かに、インディバ施術の値段はお店によって価格の差がありますね。
サロンにかける設備費用や技術者によってお値段にもよりますが、当店ではインディバは医療用と同出力の45機器を導入しています。
その他の美容機器、美容液におきましても厳選した商材をご提供させていただいております。
たとえ、痩身などのお試しでも溶剤の質や、技術が落ちるということも一切ごさいません。
小顔のインディバ施術につきましてお試し価格がありませんが、それは1回でも「変化がある」とお客様自身が実感していただけるという自信の価格です、ブライダルなどはお客様のご予算にあわせてオーダーメイドとなっております。Lourdesもインディバ施術データーは、東京インディバコンベンションで1名のみ与えられる優秀賞を受賞しています。

▲このページのTOPへ

脚のむくみや冷え・なぜ暑い夏にもインディバなの??

夏になると薄着や室内の冷房・サラダや冷たい飲食が多くなり、身体や内臓がいつも冷えた状態になっています。(冬は意外と手首・足首など温かくし、お鍋などで芯から身体を温めているものです)
→身体が冷えると血管の運動が鈍く弱くなる→
血管運動や筋肉運動を頼って流れているリンパ官も動かなくなる→
リンパ官にある老廃物のゴミがどんどん溜まっていく→行き場所がない老廃物(水分)は細胞間液となりにじみ出て脚がむくみだす。(*自律神経が制御しているリンパ管や血漿はストレスがかかって緊張すると流れが滞る原因にるやすい)なので「 冷えた環境と日々ストレスの多い生活を送っている人は特に「むくみます!」
だから☆高周波の特殊なジュール熱で細胞の摩擦をさせ血液の流れを良くし、リンパ官の大掃除をしながら自律神経を整えることが出来る「インディバが必要なんです!」
マッサージなどは表皮に近いところしか届かないのですが、インディバは深部加熱なので身体の根っこから改善することができるんですね。

▲このページのTOPへ

食事を制限してダイエットをしているのですが、なかなか痩せません。

最近では様々なダイエット方法があるようです。
現代は、偏った食生活のせいで、テレビや多くのメディアで取り上げられるダイエット法はほとんどが食事を制限し、栄養過多のバランスを取り戻そう、というやり方が主流になってきました。
貴女もきっと、1食置き換えダイエット、夜は食べないダイエット…などにチャレンジしていらっしゃるのではないでしょうか?
栄養学の観点からいうと、そういった食事を制限するというのはとても大事なことではありますが、まずは、今現在の貴女の身体の栄養バランスがどうなっているのかを知らなければなにを減らして、なにを積極的にとるべきなのか、わからないはずです。
栄養素は特に身体を作り、そして代謝の為に働き、栄養素同士がチームプレーで貴女の身体を支えています。
メディアではあまり詳しく教えてはくれません。個人の栄養の状態などもちろん知りません。ましてや貴女の状態など・・・わかるはずもありませんね。
当サロンでは、貴女の身体の状態を検証し、なぜ痩せないかの理論まで丁寧にご説明しております。
先日も、最新の栄養学を聞いたお客様が、普段の食事と当サロンのインディバ温熱療法で1ヶ月間で3キロの体重の減少を健康的に達成しました。
本物の情報を知れば、その知識は脳レベルから貴女のダイエットをお手伝いします。
自分の身体を知り、正しい方法をプロフェッショナルから学ぶこと。これが一番のダイエットの近道なのです。

▲このページのTOPへ

ダイエットには運動がいいと言われますが、次の日にどっと疲れがでるので長続きしません。どうしてでしょうか?

ご存じでしょうか?オリンピックに出場するようなトップアスリートたちの≪運動後に行うこと≫を。
彼らは、日々の食事にとことんこだわり抜いています。それはなぜでしょう。
ハードな練習をした次の日に、私たちのように、昨日の疲れがとうれないなぁ・・・なんて簡単に言えない世界です。
その次の日まで疲れが残るということは、スランプや、更には選手生命の危機でもあるくらい、重大なことなのです。
そんな彼らは、自分自身の身体の作り方や、疲労回復方法について自己管理がしっかりできています。
トレーニングで筋肉を酷使した身体に対して、彼らが大量に摂取しているもの、それはプロテインです。
最近はダイエット雑誌などでもよく聞くようになりましたが、日本人の栄養学は欧米より30年遅れていると言われており、≪プロテインを飲むと、ボディビルダーみたいにマッチョになってしまう、太る≫などといった間違った考え方を持つ人がいまだ大多数をしめています。
プロテインはたんぱく質です。私も毎日朝、晩と欠かさず飲んでいます。摂取しているのはあくまで動物性のたんぱく質ではなく、植物性たんぱく質のことです。特に運動後は、筋肉が傷ついて疲労物質が身体にたまっています。
それを修復する役目をたんぱく質は担っているのです。しっかり飲めば、次の日に疲れを残すようなことはありません。
あとはどのプロテインが最適か、どのくらいの量をとらなければならないかが大変重要です。
当サロンでは選び方まで丁寧にご説明をしております。是非一度当サロンで最新栄養学を知り、更に、インディバ温熱療法で基礎代謝をあげ、身体のリカバリーを促進し、健康な≪疲れにくい身体≫をめざしませんか?

▲このページのTOPへ

肩こりって治らないんでしょうか?

日本人の多くは肩コリに悩んでいます。特にデスクワークの方は一日中PCとにらめっこ。
眼精疲労まで起こしてしまいますね。一定時間、同じ部位の筋肉を酷使すれば筋肉は疲労をします。
特に間違った姿勢でPCを操作していると、肩・首に負担がかかり、いつまでたっても肩こりが治りません。
肩・首に負担がかからない正しいPC姿勢をつけるといいですね。正しい姿勢でPCを操作していれば、そもそも肩こりにならなくなります。
こういった姿勢からくる肩コリは正しいエクササイズで解消されることがほとんどですが、なにをやっても肩コリが改善されない・・・とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
その原因不明の理由の一つに、「栄養不足」が考えられます。
「筋肉がこる」という状態 というのは、筋肉を使うことによって筋肉に無数の傷が入り、普通であれば一晩寝ている間に自然に修復されていくというものなのですが、最近では不規則な睡眠時間や、過度の社会的ストレス等でその筋肉修復のサイクルがうまくいかず、コリコリといった筋肉の塊が体内に残って慢性の肩コリになってしまうケースがあるのです。
このような場合、筋肉の細胞を修復、再生のお手伝いをする栄養素がタンパク質になります。
最近では美ジョガーという女性のランナーも増えましたね。
ただ走れば健康になるのではなく、そのあとのケア、つまり植物性タンパク質の摂取をしないでジョギングを繰り返していては、筋肉の修復はおろか、それは老化につながり、いつの間にか疲れやすい身体になってしまいます。
肩コリのみならず、身体の筋肉の疲労を次の日にもちこさないためには、インディバの深部加温で疲れた深層筋肉を温め、ほぐすアプローチと、栄養素の摂取も併せて注力して行えば、貴女のずっと悩んでいる、慢性肩コリ症候群から卒業できます。

▲このページのTOPへ

断食をして、一気に痩せたいのですが・・・

最近では断食道場などの医療・民間の専門施設や、それにまつわる「食べない シリーズ」の本なども最近は沢山売られていますね。
ただ、「断食=食べないことで体重を減少させるダイエット」というような、間違ったとらえ方をしている人たちも多いのが現状です。
正しい断食を行えば、ダイエットどころか、心身ともに美しく健康な身体を手に入れることができる素晴らしい「引き算の栄養学」なのです。
栄養をよりよく取り入れ、健康に導いていく「足し算の栄養学」と、断食のように、食べるものや食べる時間帯を制限する=「引き算の栄養学」はまったく逆の発想のように思われますが、それは違います。
この2つの相反する栄養学をうまく取り入れていけば、健康的でキレイな身体へ生まれ変わることができます。
そして断食の効能として、特に、栄養素を吸収し毒素を排泄するという、体質改善で最も大事な部分を担う、腸のコンディションを整えてくれるのが断食なのです。
最近では多くの女性が便秘で苦しんでいるためか、整腸剤のCMばかりが目につきますね。
薬で出すことも時には必要かもしれませんが、それではいつまでも薬がなければ便がでない身体になってしまい、自浄作用や免疫力、代謝力はどんどん低下していきます。
当サロンでは、身体に負担をかけない「朝だけ断食」と「インディバ深部加温の腸セラピー」との併用をお勧めしております。
この二つの療法で、自然と「排泄」の力を鍛えることができます。貴女の身体は徐々に「入れる」と「出す」のサイクルが正常化していき、望み通りの身体にボディデザインをすることが可能になります。是非一度当サロンでカウンセリングを受けてみてください。

▲このページのTOPへ

下半身太りによる・セルライト・むくみ・冷えは改善されますか?

足はセルライトが発生しやすい部位の一つですが、足にセルライトが発生しやすい理由としては、足がむくみやすい、冷えやすい事に関係があります。

セルライトの発生原因は、主に血行不良です。血行不良により血流が低下してくると、リンパ液の流れも停滞します。 そうすると、細胞内に溜まった老廃物が、排出されなくなります。そして、老廃物がたまる事により、脂肪細胞に悪影響を及ぼします。 セルライトは一度出来てしまうと中々、解消されにくいと言う特徴を持ち、むくみや、冷えと言った現象は、血行不良を引き起こし、血流を低下させ、リンパ液の流れも悪くするので、結果的に、老廃物を増やしセルライトを生成します。

この様に、足セルライトの最大の原因である、足のむくみは老廃物が原因となり発生します。 特にダイエットをしても、上半身に比べて、足だけが痩せないなどと言う場合は、むくみが原因となって、足にセルライトが発生していると思って間違い無いでしょう。

足に老廃物を溜め込む事により、足にセルライトが発生し結果的に足が太くなるのです。 また、冷えもむくみを促進させてしまい、足のセルライトを発生させる原因になります。

冷える事により、血流が低下したり、リンパ系の働きが低下したりする為に血行が更に低下してしまい、その結果、足のセルライトを発生し易くしてしまいます。

足のセルライト対策の第一歩は、足を冷やさないようにする事です。 足は、気を付けていないと何気なく冷やしてしまいがちな部分で、冷やす事での悪影響を あまり意識されない部位でもあります。 また、冷えを予防する事は、足のセルライトに限らず、体のどの部分でも体温が低下すると、体のさまざまな機能低下に繋がる為、体にとってはマイナスとなります。

特にデスクワークが多い仕事をされている方は、下半身の血行は低下しがちです。 ダイエットと、足のセルライト解消を、同じ様に考えがちですが、足のセルライト対策とダイエットでは、明らかに方法が異なります。 ダイエットは体についた脂肪を燃焼する事で、全体的にスリムになると言う考え方が一般的です。それは確かに、足をスリムにするという事にも繋がるのですが、足痩せの 為に、足のセルライトを減少させる時は、食事や運動による脂肪燃焼では無く、老廃物を如何に取り去るかという要素が大きいのです。

インディバは特殊な熱で細胞を動かすことで熱を4時間もためておくことができます→結果、血液リンパの流れを促進し、老廃物を排泄する事ができるのでかなりセルライトには効果的と言えると思います

▲このページのTOPへ

インディバで身体を温めるとどうなるの?

皆さんもご存じと思いますが、体が冷えると基礎代謝が低下し脂肪が燃焼されにくくなります。車のエンジンに例えるなら、冷えてる人は軽自動車エンジンで、温かい人は普通車、筋肉の多くついている人は大型エンジン。フォルムは同じでも、中のエンジンが小さいか大きいかにより脂肪の燃焼度が違います。つまりインディバの特殊なジュール熱で芯から温めると基礎代謝が大きく上がるのです。

もともと女性は男性より脂肪が多いので、岩盤浴や温泉などで外から温めても脂肪に邪魔され体が芯まで温まりにくく、脂肪がつくと体が冷えやすくなり痩せにくくなってしまうという悪循環!!

冷えは肌にも影響を及ぼします。毛細血管によって肌へ栄養が届けられていますから、体が冷えると血液循環が悪くなり末端のお肌に栄養が行き届きません。ということは、老廃物も排出できない。また日頃は体温は温かいといわれる方でも、自覚がないのが内臓の冷え!!女性はお腹が冷えやすく、お腹が冷えていると子宮や卵巣の機能低下を招き、女性ホルモンの乱れにつながり、吹き出物やお肌の乾燥やシワなどの原因となってしまうことが多々あります。なんといってもキレイは土台です。インディバで身体を温めることはお肌のターンオーバーが正常になり、滞っていた栄養の供給や老廃物の排出がスムーズに行われること=美肌や痩身にとっての基本です。

▲このページのTOPへ

インディバが皮下脂肪・内蔵脂肪に効くのはなぜですか?

皮下脂肪と内臓脂肪を燃焼させるには、脂肪分解酵素が働らかなくてはなりません。
局所的温度を1~2℃上げるだけで脂肪分解酵素の働きが活発になります。
しかし脂肪部分を1~2℃上昇することは簡単なようで、実は通常ではかなり困難なのです。インディバなら3~5℃、部位によっては7℃アップも出来るのです。
ですからインディバによって効率的にリパーゼを働かせ脂肪を分解する事ができます。
その代謝力は有酸素運動の約5倍。結果、毎日の基礎代謝があがる事で痩せやすくリバウンドしにくい体質にもなるのです。

▲このページのTOPへ

インディバは痛いとか、熱いとか、危険ではないですか?

まったく痛くありません、それどころか気持よくて眠ってしまうお客様がほとんどです。
熱は、ぽかぽかとした温かさがあり虜になる心地よさです。
機器の安全性について・・エステの美容機器は数万円~何千万とかなり開きがあり、粗悪な美容機器もあるようです。インデイバについては偽物も出回っているようですが、ルルドではインデイバ機器を使用するにあたって高周波設備許可書も取得していますのでご安心ください。

もともとインデイバはガン治療として誕生した機器です、全国の医療機関でも使用されているのでもっとも安全な機器ではないでしょうか。 注意)ルルドでは医療行為は行っておりません

▲このページのTOPへ

インディバフェイシャルすると、どうして小顔になったりツヤやハリがでるの?

小顔といえば、骨を動かして整顔していると思われがちですが、手技で骨を動かすといった事は医学上無理なことだそうです。では、どうして小顔になるかというと・・骨以外のお顔のお肉の位置を動かしたり減らしたりすることで小顔にできます。
インディバをあてることで高周波が皮膚や軟部組織の深い部分に届くので、脂肪が燃焼されお顔のセルライトもとれるので肌が引き締まり小顔になります。
また、深い部分の組織を促進するので1回でも肌にハリとツヤがでます。
回数を重ねることで、新陳代謝が促進されコラーゲン、エラスチンの産生が持続できるようになり若々しいお肌をいつも保つことができます。

▲このページのTOPへ

インディバは週に何回したらよいのですか?

痩身のお客様であれば、続けて毎日または週に2~3回お越しいただいても問題はありません フェイシャルに関しては最短でも週に1回もしくは10日に1回くらいががよいのではないでしょうか?禁忌ではありませんが低刺激でもお肌を摩擦することになるので、そのくらい間隔をあけられる事をおススメいたしております。

▲このページのTOPへ

頑固な大人のニキビ・吹き出物はとれますか?

大人の吹き出物(にきび)についてはいろんな原因が潜んでいます。
思春期のころのように,ただ単にニキビではすまされないようです。
仕事やプライベートでのストレス・食生活・ホルモンバランスなどなど・・・

皮膚科の塗り薬や漢方薬、美容外科のレザー治療、食事療法、衛生面など 何をしても改善されないという方はメンタルな問題を考えてはいかがでしょうか?

私自身が、吹き出物ではずいぶん悩みましたので、そんなお客様がいらっしゃると何が何でも助けてあげたくなります。
吹き出物がお顔にできると、どうしても隠したくなり自分に自信がなくなったような不安なお気持ちと思います。

ルルドではニキビの炎症の多いお客様にはエレクトロクレンジングやイオン導入のような強い刺激のあるものはいたしません。
オールハンドで優しく丁寧にメイクを落とし、炎症のひどい方には決してスポンジなどでこすらず、綿花でお顔を拭きます。
素肌の状態で所見をさせていただき、状態をお客さまにご納得いただいた上でどのような施術をするかご提案いたします。
例えば・・インディバは活性酸素を除去し老廃物の排泄を促します。
アーク光線はお肌を殺菌させたり免疫力を高める効果もあります。
赤く炎症した吹き出物には収れん作用のある特殊液で赤みや毛穴拡張を抑えたり、ホームケアとして家でも実行していただいたりします。

どうしてもお顔の吹き出物は即効性を求めてしまいますが、一時的に取ることにとらわれず、どうして吹き出物ができるのか??
その原因を一緒に探して、吹き出物のできにくい体質にすること、体の中から改善されるようなアドバイスと施術をおすすめしています。

ルルドにはそのようなお客さまがキレイなお肌になられ早くて3ヶ月~長くて1年以上かかる方もおられますが以前のように吹き出物がお顔全体を占領することはなくなりました。

自分自身の治癒力を引き出してあげることで、デコルテや腕、お腹のようなスベスベとした自分のもっているお肌に生まれ変わることができるんです。
エステは三週間~一ヶ月に1回だけ、あとはホームケアが最も大事です。

▲このページのTOPへ

美容外科で脂肪吸引をしました。インディバは傷の治りが早いといわれてますが、手術後どれくらいしたら大丈夫ですか?何日通うのですか?

抜糸当日からインディバケアができます(術後7日目の抜糸が多いようです)必ず主治医の許可を頂いてからお願いします。抜糸早く来ていただいたくと治りも早いようです(年齢や箇所により個人差がございます)

Lourdesでは美容外科後のケア(顔、背中、腹部、脚など)の症例数が多数ございますのでご安心ください。
施術が長期に渡る場合は術後の割引価格で対応させていただきます。

▲このページのTOPへ

インディバメニューをみたのですが、どのコースも”背中”にインディバをあてていますが、それはどうしてですか?

当サロンはインディバ温熱での痩身にも力を入れております。そのため、背中はかなり重要な施術ポイントとなります。その理由は「褐色脂肪細胞」という脂肪の一種が関係しています。
インディバでこの褐色脂肪細胞を加温し、活性化させることにより身体のエネルギー代謝があがり、白色脂肪細胞の燃焼を促してくれるのです。
実は身体の中で、この褐色脂肪細胞がもっとも集まっているのは背中で、特に多く集まるのは「肩甲骨」周辺です。また、背中には神経の束が集まっているので自律神経を整えてくれます。だからこそまずインディバで背中をしっかりと深部加熱することが、身体全体へ相乗効果となり熱代謝、脂肪燃焼を助けてくれるため、背中のインディバ施術があるのです。

▲このページのTOPへ

ボディ痩身や体質改善コースに栄養学が含まれていますが、それは必要ですか?

はい。当サロンでは、上記のようなコースを行う場合、身体の内側と外側からアプローチしていくことによって、相乗効果が高まり、更に結果がでるようにプログラミングしています。
栄養学を学ぶことで、まず「今現在の自分のボディコンディション」がわかります。まずは、毎日の食事や志向、メンタルの状態など、こまかくカウンセリングしていきます。
その上で、抗酸化、抗糖化など、身体に取り入れていくべきもの、そうでないものをしっかりと仕分けしていって、毎日の生活に活かして頂くと無理なく痩身ができるようになります。
お客様にも、栄養学の知識を知っただけで、食事が変わった、選ぶものがかわった、簡単に痩せれたという喜びのお声も頂いております。栄養学を知ることでダイエットというより食事制限が日常化されリバウンドしにくい身体もつくれるようになります。
当サロンでは、栄養学のスペシャリストが在籍しておりますので、健康維持、ダイエット、断食、妊活など様々なケースに対応して個別にレッスンすることも可能です。お問い合わせください。

▲このページのTOPへ

50歳以上のお肌でもエステで期待できますか?

大丈夫です。アンチエイジングに力をいれていますので40歳半ば~50歳以降のマダムの方も多くご来店されています、むしろインデイバ゙・コラーゲン注入・FGF-1注入などはお肌全般に良い効果をもたらし大変おすすめです。

お花や畑、お家の手入れと同じなように大切にお手入れをするほど長持ちもし、良い環境が生まれます。生きている以上、加齢は避けて通れないものですがお肌を構成している細胞に働きかけターンオーバーを活性化させることで老化を遅らせることはできるのです。

いつまでも女性は美しく若々しくありたいというのが自然な思いですから、アンチエイジングを楽しんでいただけるようルルドのエステティシャンがお手伝いさせていただきます。
母と娘、親子でサロンに来られる方も多くいらっしゃいますので、お一人でご心配であればお嬢様などとご一緒にカウンセリングにお越しくださいね。

▲このページのTOPへ

ボディコースは何回でどのくらいで変化がありますか? 

年齢・体質・体脂肪・体型・生活環境・食生活・などで大変個人差がありますので何回とか具体的な数字はお答えできかねますがインディバボディメイキング・体質改善などでは最初の5・6回を続けて施術いただくことで効果がでやすくなる傾向にあります。

電子による脂肪溶解注入は皮膚の柔らかい方ほど入りやすいようです。皮膚の固いかたでも注入前にインデイバをかければ組織が柔らかくなり入りやすくなります。脂肪にも皮下脂肪・内臓脂肪・セルライトがあり、内臓脂肪は比較的に落ちやすいのですが、ご自身の体質と合った痩身コース最低18回~を1クールで様子を見ていただき判断されるとよいと思います。
どのくらいで変化がでるか?の質問ですが・・これも人それぞれです。
個人の感じ方にもよりますのでウエストが3センチ減った~と喜ばれる方もあれば、3センチしか減らない~と落ち込む方も・・・。

夜は炭水化物をひかえる、20分程度の軽い運動などのをプラスされると相乗効果があります、ただし野菜しか食べないなど・・我慢がいるダイエットは意味がありません、ストレスが一番リバウンドの原因になりますし、お肌にも大敵です。

内臓脂肪の写真などで提供をいただいている、福岡:医療法人おのむら医院 小野村院長先生によりますと、食事制限をすると基礎代謝が下がるので、下がった時をねらってインディバの回数を増やすと痩せやすいようです。
美容機器などの性能はもちろんですがお客様ご自身が「キレイになりたい痩せたい」と、モチベーションを常に上げていただくプラス思考+エステティシャンとのテクニックの融合が痩身結果としてつながるような気がいたします。
まずはカウンセリングでご予算やボディ施術内容をご相談ください。

▲このページのTOPへ

顔のたるみは取れますか?

たるみならインデイバをおすすめします。顔の筋肉や脂肪が老化で下がる、またはお顔のセルライトが過剰にあごの付近についている方が多いのですがインデイバでは特殊なエレクトロードを使用したるみを改善に導く施術することができます。お顔以外の頭皮やネック、デコルテ、背中の施術をプラスされると更に1回の施術でもリフトアップします。

インデイバフェイシャルではお顔以外のリンパ節からデコルテへ温熱をあて老廃物が流れることでくすみんだ肌がピンク色になり、コラーゲンを生成させ・ツヤ・ハリが出るなど良い相乗効果があらわれます。頭皮を施術することもリフトアップになります。

施術当日はもちろん2.3日後以降がお肌の調子がよくなるという体験者が多いのもインデイバの特徴です。数か月ごとに新施術をとりいれておりますので是非お楽しみになさってください。

▲このページのTOPへ

市販の美白剤でシミはとれますか? 

シミの種類は大きく分けて6種類ありますが、多いのが紫外線による老人性色素斑です。
紫外線の貯金によるものですから30歳後半くらいからお顔に浮き出てきてきになる方が多いようです初期であれば美白剤はききやすいとおもいます・ソフトピーリングやビタミンC誘導体なども効果的ですが、シミは長く時間をかけてでてきたものなので、すぐにとれるものではありません時間をかけてゆっくりケアをすることが大事です。即効性をもとめられるなら美容外科・皮膚科で行うレーザーなどがありますが、これからはシミのできにくいケアをする事が一番重要です。ルルドでは毎日のUVケア美白剤、ビタミンCのサプリメントの併用とサロン専用の美白トリートメントで施術をいたします。

▲このページのTOPへ

目の下のクマはとれますか?

クマにも種類があります、色素沈着の場合はマスカラやアイシャドーの取り残しなどが考えられます、加齢によるたるみの場合は目の周りの眼窩脂肪がコラーゲンや筋肉の衰えにより脂肪が下に下がり陰になるのが原因なので、これ以上たるまないように鍛えるコラーゲン強化が大切です。冷え体質による目の周りのくすみはマッサージやリンパの流れを良くすることが必要です。インディバは温熱効果でリンパの流れをよくしますのでおすすめです。

▲このページのTOPへ

30歳からはエステに通わないとダメですか?

20代の頃から正しいお肌のお手入れができている方はエステに来られなくても綺麗なお肌をされています。怖いのは家庭用の美容機器で間違ったお手入れをされてる方がとても多いことです。イオン導入などは電気を使用します、ピーリング効果もあり毎日使用されますとお肌がとても薄く敏感になり大事なバリア機能が壊れてしまいます。自己流マッサージや間違った化粧品の使い方でお肌が乾燥したり、敏感になったりとサロンに助けを求めてこられる方も多いのです。ルルドではお肌の弱い方には電気などの刺激のあるエステはおすすめせず保湿効果の高い基礎化粧品でお肌を正常な状態に戻すことからご指導させていただきます、サロン専用の質の良い化粧品だけで十分、対応可能な方もいらっしゃいます。 しかしながら30歳半ばからのコラーゲンの減少や老化による自然の摂理にさからえないのも現状・・アンチエイジングエステで少しでも美肌も保ち老化を遅らせるのも美の選択です。

▲このページのTOPへ

施術時間(トリートメントにかかる時間)はどのくらいですか?

メニューにより違いますが、お顔のお手入れは60分以上~になります。インディバボディなどは入店されてからお着替えなどのお時間も含みますので遅刻された場合はお時間が短くなりますのでお気をつけください。お着替えのお時間も考え、5分前に仕上がる様にしていますが5分前後のお時間のズレが生じることもございますのでご了承ください。

▲このページのTOPへ

支払方法を教えて下さい

カードでのお支払い(PayPal、ViSA、MASTER、AmericanExpress)と現金での都度払い・チケット購入での都度払いがございます。
ご遠慮なくご相談ください。

▲このページのTOPへ

予約はいつでもできますか?

ご予約専用電話 092-717-3993 
11:00~21:00までお電話予約をお受けいたします。
HP,携帯サイトからも仮予約ができますのでご利用ください。

営業お時間外のお問い合わせは当Webサイトのお問い合わせフォームからお願いいたします。

ルルドでは、お客様にごゆっくりおくつろぎいただけるよう完全個室3室・1日最大でも8名様までのご予約しかお受けいたしません。

混み合う時間帯はお早めのご予約をおすすめいたします。
エステティシャン全員が施術・カウンセリングについている場合はお電話をとれない場合もごさいます。

▲このページのTOPへ